沖縄野菜の味を引き立てる
レストランしぐれの 『 ソーキ煮付け 』

Recipeお手軽度★★☆☆☆

❶ めんつゆ、みりん、水を「1:1:1」の割合で割りしょうがと砂糖を加える。

❷ ソーキをボイル(下茹で)したあと、❶に入れて1時間ほどコトコトと炊いていく。

❸ ソーキが柔らかく煮えたら、人参やだいこん、キャベツなどの野菜を入れてもう30分ほど炊く。炊いたあとはさらに氷水で3~4時間鍋ごと冷ます。(冷やす過程で野菜に味が染みていく)

❹ いつでも簡単に調理できるように、ソーキやてびちはボイル(下茹で)したものを冷凍保存しておくと良い。

Ingredients

[材料]二人分

めんつゆ(市販のもの)150cc
みりん150cc
生姜少量
砂糖少量
ソーキ肉600g
にんじんお好みで
大根お好みで
キャベツお好みで
こんにゃくお好みで
島豆腐お好みで

地域密着の地元食材を味わえるお店は、観光客にも人気。

沖縄県産食材を活かしたメニューが豊富で、定番の沖縄そばはもちろん、チャンプルー料理や定食など幅広いメニューが安価に味わえるのが、地域密着の地元のお店の良さ。ランチタイムの「レストランしぐれ」では、第2回ふぇーばるグルメコンテストで堂々の1位に輝いた「南風原かぼちゃ黄金そば」が人気。南風原のブランドかぼちゃ「南風原かぼちゃ」を沖縄そばの麺に練りこんだ黄金色に輝くそば麺に、トッピングに南風原かぼちゃの天ぷらがのっている。今回紹介するレシピは、市販の材料で簡単にお店の味を再現出来るよう、簡単レシピとなっている。「まずはこれでやってみて」と店主の仲里さん。お店の味と自分で作ったものを比べてみよう。

レストランしぐれRestaurant Shigure

住所 南風原町津嘉山1607
電話 098-889-4091
営業 unch 11:30~14:00 
dinner 17:00~24:00
休み 木曜(正月三ヶ日、旧盆は配達注文)